NEWS! - information

Honor gathering Cashmere Chester Coat

Honor_coat

 

いかに上質に作るかにこだわった、クラシカルなチェスターコート。

上質なタスマニアウールとカシミアで造られた極上のメルトンファブリックを使用。
本格的なテーラーメードで仕立てられたコートは着用時のシルエットも美しく、
立体的なパターンで着る人をより引き立たせます。
前立ては比翼仕立てでシンプルに削ぎ落とされたデザイン。
ボタンは本水牛のホーン釦を使用。
袖口は本切羽となり、袖部分のボタンホールが開く仕立てになっています。

色はcamelとblackの2色展開。

 

Honor gathering

Honor(尊敬、敬意をはらう、リスペクトする)Gathering(集会、集まり、集積)と
いうブランド名の通り、クリエイトする人たちへの リスペクトや出会いから生
まれた数々の新しいアプローチ、商品、技術を展開。

Semoh NO COLLAR JACKET

semoh

 

リラックスした着心地、リラックスした雰囲気。
カーディガンのような開放感、ジャケットがもつ緊張感とその調和。

semohのコンセプトを表現した一着です。

14ゲージウールを使用し、
縮絨加工を施したオーバーサイズのノーカラーのジャケットは
通常のニットの約1.7倍という従来よりも多めの糸を贅沢に使いながらも軽く、
確かな保温性を持ち合わせています。
色はブルーとブラックの2色。
男女問わず、ぜひお試し下さい。

 

semoh

「在宅時のような解放感と、外出時のような緊張感の調和」
をコンセプトに活動を続けているsemohの商品をご紹介致します。

ALLEGE STANDARD PULLOVER / CARDIGAN KNIT

allege2

 

ALLEGEが毎シーズンリリースしているスタンダードプルオーバーとカーディガンのニット。

素材のウールはカシミヤ混と思わせる程の質感、肌触りも良く、滑らかで着用感が非常に良いウールを使用。
定番の袖口が長めのリブは折り返して着用するといったシャツ等にみられるダブルカフスのような作りや
袖、後身頃と前身頃がバイカラーとなったカラーリング、ネックラインのリブの絶妙な入り方や袖、裾の二段階に分けて編み込まれたリブ部分の立体感が特徴で、クリーンな印象の上品なニットです。

ALLEGEオリジナルのケースでパッケージされているため、ギフトとしてもオススメの一枚です。

 

ALLEGE

いつも生活の中にある日常着の可能性を追求。
クローゼットの中にいつもあるようなスタンダードなアイテムを考え、
”着た人の個性”に”洋服の個性”を加えた時に自然と
プラスになるような洋服作りがコンセプト。

Honor gathering – Short Duffle Coat –

honorコート

 

ヨーロッパのヴィンテージのダッフルをルーツとするデザインはウエストのシェイプがないボックスシルエット。ゆったりと長時間着用もストレスを感じさせない着心地です。
またショート丈のシンプルなデザインはさまざまなスタイルに合わせられ、
生地も高級ウールとして知られるタスマニアウール。
軽くて柔らかな質感、表面の滑らかな表情、そして保温性がありながらも軽さも有る優れた素材です。

色はcamelとcharcoal grayの2色。
サイズXSはレクトホール別注サイズとなっており、女性の方にもオススメです。

 

Honor gathering

Honor(尊敬、敬意をはらう、リスペクトする)Gathering(集会、集まり、集積)というブランド名の通り、クリエイトする人たちへの リスペクトや出会いから生まれた数々の新しいアプローチ、商品、技術を展開。

「その親密さといったら」展

web-image011

「その親密さといったら」展
2014 年10月22日(水)~2015年1月19日(月)
10時~18時(金曜~20時)火曜休み

温かい飲み物がおいしく感じられるこれからの季節。
国立新美術館B1F・SFTギャラリーでは、4名の作家さんによる
マグ、ティーカップ、プレートなど冬のお茶の時間を
楽しむためのさまざまな器をご提案します。

作家さんの器と共にレクトホール(恵比寿)の時を経た家具・小物を
展示販売いたします。

この機会にぜひ国立新美術館B1F・SFTギャラリーへ お越し下さいませ!

器 出品作家:伊藤聡信、清野学、中囿義光、一柳京子(あいうえお順)
家具・小物:RECTOHALL

詳しくはこちらをご覧下さい。
http;//www.souvenirfromtokyo.jp/gallery

niuhans – Double Face Coat –

niuhansコート

 

niuhans × RECTOHALLの別注の商品をご紹介致します。

今回は外見、着心地から上質なダブルフェイスコートを
さらに上品に見せてくれる「ブラック」で制作致しました。

Double Faceと言うのは、
表地と裏地が同じ素材になるよう貼り付けてある生地のことを言い、
チェスターコートのような肩パット入りの総裏仕立てのコートと違い、
どこか力の抜けたゆったりとしたシルエットが特徴でniuhansらしい上品な仕立てのコートです。

 

niuhans

ここにあるもの そこにあるもの 変わらないもの
上質な天然素材を用いシンプルかつクリーンな日常着を提案しています。

niuhans – High Gauge Sweater –

niuhans別注

 

FF(フルファッション/パーツを型紙通りに編んでからつなぎ合わせる製法)のハイゲージニットは
シンプル且つ美しく丁寧に上品な印象。また肘の部分にはのシープスキンのエルボーパッチが
後ろ姿を引き立てていただける一品です。

色はGREEN,RED,NAVYに追加して
今回レクトホール別注カラーとしてGRAYを作成いただきました。

 

niuhans

ここにあるもの そこにあるもの 変わらないもの
上質な天然素材を用いシンプルかつクリーンな日常着を提案しています。

【OH WELL × RECTOHALL】at RECTOHALL SHIBUYA

STORE#01visual2
【OH WELL × RECTOHALL】

オーウェルは2013年春夏よりシャツに特化したブランドとして活動を始めました。
レクトホールでも多くのお客さまにご好評いただいているグログランカラーや、
デザイン・着心地ともに細部まで配慮されたカシミア混コットンなど
性別にとらわれないシンプルでコンテンポラリーな衣服は、
どこか遊び心があり且つスマートな印象があります。
今回はOH WELL初のニットも併せてご紹介いたします。

今期秋冬に向け店舗の一部スペースを使用し、
フルラインでのポップアップショプです。
この機会にぜひご覧下さいませ。

会期 9/19 fri.– 9/28 sun.
会場 RECTOHALL SHIBUYA
   東京都渋谷区宇田川町15-1 PARCO PART1 B1F
   TEL 03-6416-5202
時間 open 10:00–21:00

皆様のお越しを心からお待ちしております。

NEW ARRIVAL ! YAECA 14454 Cross Food Shirts (BEIGE)

yaeca2

 

YAECAは”シンプルで長く着ていけるような日常着を作ること”がコンセプト。

「logically simple」をキーワードに、環境やライフスタイル、そしてそれらを
取り巻くものとの関係性を見つめながらデザインに落とし込み、
スタンダードでありつづけるデイリーウェアを提案しているブランド。

アウトドアを代表する60/40クロスを使用したマウンテンパーカーを
シャツに落とし込みデイリーに仕上げたYAECA定番の一品。
フロントに大きなフラップつきのポケット。またそのポケットのサイドにスラッ
シュポケットが
付いているので機能面でも優れております。

60/40クロスとは、横糸にコットン縦糸にナイロンをおよそ60対40の比率で
編み込まれた生地のこと。適度な防水機能と防風効果があり、マウンテンパーカ
などの
アウトドアウェアによく使用されています。
こちらは一枚仕立てでシャツ同様の作りですが、60/40クロスを使用することに
より、
マウンテンパーカを軽くしたような印象で着ていただけます。

色はbeige、navyをご用意しております。

niuhans INDIGO DYE POCKET T-SHIRTS

niuansシャツ

 

ここにあるもの そこにあるもの 変わらないもの
上質な天然素材を用いシンプルかつクリーンな日常着を提案するniuhans

こちらTシャツはロープ染料染めし、製品洗いをかけた風合いのあるTシャツ。
サイズ感はゆったりとしており、一枚で着用もでき、これからは中のレイヤードとしても着用いただけます。

ロープ染料染めとは
デニム生地に使用する糸の染色方法のことで、コットンの糸をロープ状に束ね、
インディゴ染料を入れた容器の中に何回かに分けて浸していく方法のことで、またインディゴ染料にに浸された
コットンの糸は始め赤茶色に染まるが、空気に触れることで酸化してブルー色に変化していく
独特な染料方法の一種です。