NEWS! - information

【cineca × RECTOHALL SHIBUYA】

Processed with VSCOcam with m5 preset

 

cineca × RECTOHALL SHIBUYA

標本箱の中に静かに眠る鉱物のように美しい佇まいのお菓子herbarium。

今回”男性への贈り物”をテーマに生まれた「GREEN herbarium」を
バレンタインシーズンに向けてRECTOHALL SHIBUYA限定でご紹介します。
この期間の為の新たなパッケージになっています。

静寂な森の川辺の傍らで、朝露のなかに光る葉のようなイメージ。
ミント、ローズマリー、セージ…、グリーンのハーブを集め、飴に包み込みました。
フレッシュなハーブキャンディーとして召し上がっていただいても、
また紅茶に入れてお召し上がりなっても爽やかな風味が広がります。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

dates

date 1/30 fri.– 2/15 sun.
open 10:00–21:00
access 東京都渋谷区宇田川町15-1 PARCO PART1 B1F tel.03-6416-5202

【naotsugu yoshida × RECTOHALL EBISU】

web-imageggg

 

naotsugu yoshida × RECTOHALL EBISU

吉田直嗣の白と黒の器がレクトホールに並びます。

いつもの生活に寄り添うために。そして、特別な一日のためにも。
シーンを飛び越えて愛用したい器をご紹介します。

ひとつとして同じ形はありません、お気に入りをぜひお探しください。
私たちの日常が少しづつ美しい方へと動いていきますように。

今回は吉田直嗣の作品撮りをライフワークにしているフォトグラファー小川比佐志氏×挿花家 谷匡子氏
によるフォトグラフも同時に展示、一部販売いたします。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

dates

date 1/9 fri.– 1/25 sun. closed on 1/19mon.
open 12:00–19:00
access 東京都渋谷区恵比寿南2-15-6グリーンヒルズGF tel.03-3716-1202

【yourwear × RECTOHALL SHIBUYA】

yourwear

 

yourwear × RECTOHALL SHIBUYA

12/12 fri.より渋谷店では【yourwear】を特集します。

yourwearは秋田出身の佐藤孔代さんが秋冬のみ展開するニットのブランドです。

東北地方の冬を連想させるようなふんわりとしたボリュームのマフラーや
素朴かつミニマムな印象が美しいニットキャップ。
彼女の伸びやかな感性が冴えた一点モノの手編みのミトン。

カシミア・アルパカなど暖かな素材のストール・ニットキャップ・ミトン、
ギフトにもお勧めなアイテムをご紹介いたします。

この機会のぜひご覧くださいませ。

 

dates

date 12/12 fri.– 12/28 sun.
open 10:00–21:00
access RECTOHALL SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町15-1 PARCO PART1 B1F tel.03-6416-5202

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

【COOVA × RECTOHALL EBISU】

top_event_201412_01

 

COOVA × RECTOHALL EBISU

恵比寿店では、織り物のブランド【COOVA】を特集します。

やさしい風合いと、凛とした印象。新しい使い道を発見できる布。
コーバはデザイナーの瀬谷志歩さんの魅力、そのままのブランドです。
ぜひ手に取って纏っていただけたら、きっと伝わると思います。

イメージした布のあり方をもとに原料や色を選び、
織物設計をして国内産地の工場でかたちに。

機械で織られた、
手織りのようなストール・ブランケット・ラグをフルラインで展開いたします。

この機会のぜひご覧くださいませ。

 

dates 

date 12/12 fri.– 12/28 sun. closed on mon.
open 12:00–19:00
access RECTOHALL EBISU
東京都渋谷区恵比寿南2-15-6グリーンヒルズGF tel.03-3716-1202

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

Semoh Wool cashmere staincollar coat

semoh_coat

 

比翼仕立てのステンカラーコート。
重量感が見えるメルトン生地をカシミヤを入れる事により、
軽くて柔らかい見た目以上の上品な作り。
身幅や腕回りはゆとりのある作りで
ジャケットや厚手のインナーの上から着る事を考えられてます。
また袖は肩口からテーパードしているので野暮ったくならず、
すっきり着ていただけるロングコートです。

色はCAMELとBLACKの2色となっております。

 

semoh
家にいるリラックス感と外出時のような緊張感の調和をコンセプトにしたブランド。
どちらの特徴も捉えた美しい空気感を含む衣服です。

Honor gathering Cashmere Chester Coat

Honor_coat

 

いかに上質に作るかにこだわった、クラシカルなチェスターコート。

上質なタスマニアウールとカシミアで造られた極上のメルトンファブリックを使用。
本格的なテーラーメードで仕立てられたコートは着用時のシルエットも美しく、
立体的なパターンで着る人をより引き立たせます。
前立ては比翼仕立てでシンプルに削ぎ落とされたデザイン。
ボタンは本水牛のホーン釦を使用。
袖口は本切羽となり、袖部分のボタンホールが開く仕立てになっています。

色はcamelとblackの2色展開。

 

Honor gathering

Honor(尊敬、敬意をはらう、リスペクトする)Gathering(集会、集まり、集積)と
いうブランド名の通り、クリエイトする人たちへの リスペクトや出会いから生
まれた数々の新しいアプローチ、商品、技術を展開。

Semoh NO COLLAR JACKET

semoh

 

リラックスした着心地、リラックスした雰囲気。
カーディガンのような開放感、ジャケットがもつ緊張感とその調和。

semohのコンセプトを表現した一着です。

14ゲージウールを使用し、
縮絨加工を施したオーバーサイズのノーカラーのジャケットは
通常のニットの約1.7倍という従来よりも多めの糸を贅沢に使いながらも軽く、
確かな保温性を持ち合わせています。
色はブルーとブラックの2色。
男女問わず、ぜひお試し下さい。

 

semoh

「在宅時のような解放感と、外出時のような緊張感の調和」
をコンセプトに活動を続けているsemohの商品をご紹介致します。

ALLEGE STANDARD PULLOVER / CARDIGAN KNIT

allege2

 

ALLEGEが毎シーズンリリースしているスタンダードプルオーバーとカーディガンのニット。

素材のウールはカシミヤ混と思わせる程の質感、肌触りも良く、滑らかで着用感が非常に良いウールを使用。
定番の袖口が長めのリブは折り返して着用するといったシャツ等にみられるダブルカフスのような作りや
袖、後身頃と前身頃がバイカラーとなったカラーリング、ネックラインのリブの絶妙な入り方や袖、裾の二段階に分けて編み込まれたリブ部分の立体感が特徴で、クリーンな印象の上品なニットです。

ALLEGEオリジナルのケースでパッケージされているため、ギフトとしてもオススメの一枚です。

 

ALLEGE

いつも生活の中にある日常着の可能性を追求。
クローゼットの中にいつもあるようなスタンダードなアイテムを考え、
”着た人の個性”に”洋服の個性”を加えた時に自然と
プラスになるような洋服作りがコンセプト。

Honor gathering – Short Duffle Coat –

honorコート

 

ヨーロッパのヴィンテージのダッフルをルーツとするデザインはウエストのシェイプがないボックスシルエット。ゆったりと長時間着用もストレスを感じさせない着心地です。
またショート丈のシンプルなデザインはさまざまなスタイルに合わせられ、
生地も高級ウールとして知られるタスマニアウール。
軽くて柔らかな質感、表面の滑らかな表情、そして保温性がありながらも軽さも有る優れた素材です。

色はcamelとcharcoal grayの2色。
サイズXSはレクトホール別注サイズとなっており、女性の方にもオススメです。

 

Honor gathering

Honor(尊敬、敬意をはらう、リスペクトする)Gathering(集会、集まり、集積)というブランド名の通り、クリエイトする人たちへの リスペクトや出会いから生まれた数々の新しいアプローチ、商品、技術を展開。

「その親密さといったら」展

web-image011

「その親密さといったら」展
2014 年10月22日(水)~2015年1月19日(月)
10時~18時(金曜~20時)火曜休み

温かい飲み物がおいしく感じられるこれからの季節。
国立新美術館B1F・SFTギャラリーでは、4名の作家さんによる
マグ、ティーカップ、プレートなど冬のお茶の時間を
楽しむためのさまざまな器をご提案します。

作家さんの器と共にレクトホール(恵比寿)の時を経た家具・小物を
展示販売いたします。

この機会にぜひ国立新美術館B1F・SFTギャラリーへ お越し下さいませ!

器 出品作家:伊藤聡信、清野学、中囿義光、一柳京子(あいうえお順)
家具・小物:RECTOHALL

詳しくはこちらをご覧下さい。
http;//www.souvenirfromtokyo.jp/gallery