antique

【Antique Furniture Collections 2015 winter】

FurnitureEX

 

時を経たぬくもりのあるアンティーク家具・小物がヨーロッパより約50点入荷いたします。それに伴い、11/29日(日) 〜 12/13(日) までの期間、普段はスタジオスペースとなっているショップの3階を解放し全3フロアで、家具・小物をご紹介をいたします。

 

Antique Furniture Collections 2015 winter

ヨーロッパ各国で、1920~70年代頃に生産された家具や小物たち。
装飾や汚れを削ぎ落とすことで国や時代が違うそれぞれの家具同士はもちろん、コンテンポラリーなプロダクトや衣服とも心地よく馴染み、優しくクリーンな空間を作り出してくれます。

ご自分にとって特別な一点を見つけていただければと思います。
この秋届いたばかりのアンティーク家具をぜひご覧下さいませ。

 

Exhibition dates

date: 11/29 sun. – 12/13 sun.
access: 渋谷区恵比寿南2-15-6 グリーンヒルズ GF
open: 12:00 – 19:00
Close: Monday
Tel: 03-3716-1202

 

our_shop2015_01_01

 

□Online Shop

アンティーク家具・雑貨はオンラインショップでもご紹介しております。
ぜひご覧くださいませ。
> Online Shop

※ 展示会入荷分のWEBでのご紹介は、会期後となります。

 

□Wholesale Price

レクトホールではアンティーク家具を卸価格でも販売しております。
一度のお支払い金額が300,000円(税抜)以上で10%OFF、500,000円(税抜)以上で20%OFFとなります。

卸価格は建築設計や店舗・商業施設の什器からご自宅用のインテリアでのご使用まで
どなたにでも適用させていただきますので、ぜひご利用下さいませ。

 

□Lease

アンティーク家具・小物のお貸し出しもしております。
撮影や展示会、ショールームなど様々なシーンでご活用ください。

【STANDARD -Anonymous Antique Furniture-】

web_anonymous_antique-2

 

【Anonymous Antique Furnituire】

RECTOHALLでは、フランスを中心にイギリスから東欧といったヨーロッパ各国で
1920~70年代頃に生産されたアンティーク・ヴィンテージの家具を、定番としてお取扱いしています。

オーク、ウォールナット、パイン、エルムといった素材でできた家具に
長い年月を経て生まれた風合いには、ぬくもりや柔らかさがあります。

そんなアンティーク家具の風合いが、時代や国が違うそれぞれの家具同士はもちろん
コンテンポラリーなプロダクトや衣服とも心地よく馴染み
RECTOHALLらしい空間を作り出してくれます。

古い家具ですが、時間が経過しないと味わえない美しさを大事にしたうえで
過度な装飾や汚れ出来る限りそぎ落とし
表面を無色のワックスやツヤなしの水性塗料で整える等をして
清潔感があるようにメンテナンスを行なっています。

またヨーロッパで作られた家具ですが
サイズや素材をさまざまに揃えて、空間に合わてお選びいただけるダイニングテーブルやチェア、
目的や用途を問わず気軽に取り入れられる、小さなサイドテーブルやナイトテーブル等
日本の暮らしにも合うよう、実用性も大切にした品揃えを行なっています。

アンティーク家具は、1つとして同じものはなく
入れ替わりも多いからこそ、つねに新鮮な気持ちで向かい合えます。

ぜひRECTOHALLの目線で仕入れたアンティーク家具を
その時々の品揃えでお楽しみいただければと思います。

現在取り扱っているアンティーク家具は
オンラインショップからもお買い物いただけます。

http://rectohall.com/onlineshop/products/detail.php?product_id=1517

【STANDARD -ERCOL vintage chair-】

IMGP3776main
IMGP3781sub1

ERCOL/アーコール
1920年代に創業者ルシアン・アーコラーニにより設立されたイギリスの家具メーカー ERCOL。
蒸気で固い木を曲げる「曲げ木」の大量生産技術を確立し、
1947年に、のちにイギリスの椅子のスタンダードとなるウィンザー・シリーズを発表。
以後、現在に至るまで家具の製造を続けている、イギリスの伝統的な家具メーカーです。

【ERCOL Vintage Chair】

1920年代に設立されたイギリスのERCOLのチェア。
RECTOHALLでは、1950~70年代にデザインされたものをメインに取り扱いしています。

創業当時からの伝統的な様式家具路線から方向転換した
1950年〜70年代のERCOLのチェアには
伝統への敬意を重んじつつも、より現代的なシンプルで美しい佇まいがあります。

身体に自然と馴染む曲げ木の背もたれ等
機能性と実用性にも細やかな気配りがされたチェア。
今では生産をされていないデザインも多い、とても希少なプロダクト。

汚れを出来る限りそぎ落とし
表面は無色のワックスやツヤなしの水性塗料で整えるなど、
RECTOHALLの視点で、時を経たぬくもりだけが残るようメンテナンスしてあります。

RECTOHALLで扱う、ヨーロッパの他の国や時代の家具とはもちろん
コンテンポラリーな衣服との相性も良い、とても魅力ある家具です。

現在は、ERCOLの定番、ウィンザーシリーズのうちの1つを取り扱い中です。
エルムの木目と艶、丸みを帯びた天板のやわらかいライン、すらりとした脚。
狭いお部屋でも圧迫感がなく、ご利用いただけるチェアです。

現在レクトホール恵比寿に入荷しております。
ぜひ店頭にてご覧下さいませ。

オンラインショップからもお買い物いただけます。

http://rectohall.com/onlineshop/products/detail.php?product_id=1517