NEWS! - event

yoshida naotsugu ceramics × RECTOHALL SHIBUYA

吉田直嗣
恵比寿店で1/10~1/26に開催し、ご好評をいただいた吉田直嗣の器が渋谷店に巡回します。
黒と白のコントラストが美しい大人気のフリーカップも
急遽新たに多数入荷することになりました。
一点一点表情が違うため、自分好みのカップを是非見つけてみて下さい。
恵比寿店での展示をお見逃しになった方も、この 機会に渋谷店へお立ち寄り下さいませ。


そして2/5からは吉田直嗣の器をイメージして製作したcineca の美味しいお菓子が並びます。
バレンタインシーズンの贈り物にもおすすめです。
【cineca】
映画を題材にそこからあたらしい物語を発想してお菓子を制作。
「いつものお菓子とはちょっとちがう物語のあるお菓子」を提案している。
http://cineca.si/

会場  RECTOHALL SHIBUYA
会期 2014/2/1 sat.~ 2/16 sun. (cinecaのお菓子は2/5から販売)
時間 10:00 ~ 21:00

レクトホール渋谷(渋谷パルコ PART1 B1F)
〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO PART1 B1F
TEL 03-6416-5202
www.rectohall.com

RONDADE × RECTOHALL

RONDADE × RECTOHALL
レクトホール恵比寿店にてRONDADEの特集をします。
RONDADEはさまざまなアートフォームを創造の初期衝動に立ち返り、 既存の枠にとらわれない形と方法で表現することを目的に設立された音楽レーベルです。この特集では、 RONDADEがいままで手掛けてきたCDやポスターや、レクトホールの空間からインスパイアされた数量限定のオリジナルセレクトCDをご用意しております。
今回は期間中の12/14(土)に、
RONDADE主催のサウンドインスタレーションが行なわれます。
※イベントの詳細、ご予約については下記のRONDADEメールフォームにてお問い合わせください。
RONDADE (http://www.rondade.jp/)

会場 : レクトホール恵比寿店
会期 : 12/11 wed. ~ 12/25 wed. 休 12/16 mon.
open : 12:00 ~ 19:00

サウンドインスタレーション
「LOST AND FOUND」
会場 : レクトホール恵比寿店 3F マルチプルスペース
会期 : 12/14 sat. 17:00 開場 18:30スタート
入場料 : ¥2,500

予約受付
contact@rondade.jp
タイトルに「LOST AND FOUND 予約」と明記の上、
お名前、予約人数、連絡先をお送りください。

hofli (http://hoflisound.exblog.jp/)
PRELIBRI (http://www.prelibri.com/)

レクトホール 恵比寿

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-15-6 greenhills GF
TEL: 03-3716-1202 OPEN 12:00-19:00

Etre×RECTOHALL

male-gansey-gloves-berries-closeup-l
イギリスのウールブランドEtre (エートル)のグローブを特集します。

Etreはロンドンのデザイン会社から生まれたニットブランドです。

「made in the British Isles」をコンセプトとして、スコットランドで150年以上続いている小さな工場の伝統的な製造方法で生産されてい ます。親指と人差し指を指 ぬきにしている代表的なグローブのデザインは、携帯電話やカメラなど、冬の手袋をしての作業の煩わしさを軽減してくれます。
冬の贈り物にも ぴったりなEtreのグローブ、是非店 頭にてその使い心地をお試し下さい。

会場 RECTOHALL SHIBUYA
会期 12/11 wed. – 12/25 wed.
Open 10:00–21:00

レクトホール 渋谷
〒150-8377
東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷PARCO PART1 B1F
TEL: 03-6416-5202 OPEN 10:00-21:00

twelvebooks at RECTOHALL

20131126_eventレクトホール恵比寿店にてtwelvebooksの書籍を特集します。twelvebooksは現代写真を媒体に世界中の出版社やアーティストの活動をプロモーションしているインディペンデント・フォトプロジェクト・レーベルです。
今回の特集では、毎号1つのテーマに基づいてアーティストの作品を巧みにまとめあげたドイツのマガジン「Ein Magazin über Orte」のバックイシューや、Anne Schwalbeも参加し美術作家のアトリエなどを撮った写真集「Objektkasten」をご紹介します。
また特典として特集中の書籍ご購入のお客様にドイツ・ベルリンを拠点とするインディペンデントパブリッシャー「BUCHER & HEFTE VERLAG」オリジナルポストカードセットをプレゼントいたします。
※なくなり次第、終了となります。

この機会にぜひお立ち寄り下さいませ。心よりお待ちしております。

会場 : RECTOHALL 恵比寿店
会期 : 11/26 tue. ~ 12/8 sun. 休 12/2 mon.
Open : 12:00 – 19:00

レクトホール 恵比寿
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-15-6 greenhills GF
TEL: 03-3716-1202 OPEN 12:00-19:00

semoh × RECTOHALL

20131029_event
レクトホール恵比寿店にてsemohの秋冬コレクションを特集します。
家にいるようなリラックス感と外界と関わるときの緊張感、セモーはどちらの特徴も捉えた美しい空気感を含む衣服です。

この特集では2013FWのsemohのコレクションの他,RECTOHALLで別注製作したオリジナルシャツ、semoh × RECTOHALL × APOTHEKEによるルームキャンドルなど。ここでしかないものもご用意しております。今回は期間中の11/4(月)に、semohと交友のある建築家の岡田公彦氏を迎えsemohのコンセプトにある”在宅時の解放感と外出時の緊張感”について建築という視点を交えたトークイベントを行います。

会場:RECTOHALL 恵比寿店
会期:10/29(火)~11/10(日)
Open:12:00 – 19:00

トークイベント
会場:RECTOHALL 恵比寿店 2F shop space
会期:11/4(月・祝)15:00~16:00
入場料:無料

semoh : http://byhiroyukiueyama.com/
建築家 岡田公彦 : http://www.ookd.jp/

レクトホール 恵比寿
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-15-6 greenhills GF
TEL: 03-3716-1202 OPEN 12:00-19:00

Ingegerd Raman × RECTOHALL

Ingegerd Raman
SKRUF社から制作されたIngegerd Ramanのガラス作品は「食卓に置けるもの・自分の身の回りに置けるもの」をコンセプトとし、シンプルで美しく、かつ機能性を兼ね 備えられたものばかりです。また、それらひとつひとつが職人の手によって生み出され、微妙な表情の違いが、より愛着を深めてくれます。是非この暑い夏はレクトホール渋谷店にてIngegerd Ramanのガラス作品を眺め、涼みにいらして下さい。

——
Ingegerd Roman(インゲヤード・ローマン)
スウェーデンの大手ガラスメーカーや陶器メーカーのテーブルウェアのデザインから、アメリカにあるスウェーデン大使館のエントランスなどパブリック・アー トまで、幅広く活躍。 スウェーデン政府からプロフェッサーの称号を与えられるなど、数々の賞も受賞したスウェーデンを代表するデザイナー。 代表的なBellmanシリーズは1992年にスウェーデンのクラフト・デザイン協会 主催の「エクセレント・スウェーデン・デザイン賞」を受賞。
——
会場 RECTOHALL 渋谷
会期 8/16 fri.–9/8 sun.
時間 open 10:00–21:00

レクトホール 渋谷
〒150-8377
東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷PARCO PART1 B1F

Takigawa Kazumi Wax Cloth Workshop

Takigawa Kazumi

レクトホール渋谷店にて瀧川かずみのワックスクロスプロダクツ・ワークショップを開催します。

レクトホールでご好評いただいてるロウ引きバッグ。ワークショップ限定モデルのトートバッグに、作家とロウを引き、オリジナルのタグの制作、スタンプでの文字入れをします。

またワークショプ当日は無料メンテナンスも行います。既にバッグをお持ちのお客様で再ロウ引きをご希望の方、是非この機会にご使用のバッグをお持ちの上、ご来店くださいませ。
※混雑時はお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。

皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいませ。心よりお待ちしております。

[日時]8/25(日) 午前の部 11:30~13:00(定員10名)
午後の部 15:00~16:30(定員10名)
無料メンテナンス 14:00~15:00 / 17:00~18:00
※定員になり次第受付を終了させていただきます。

[会場]  レクトホール渋谷店
[参加費] 4,200円
[ご予約] レクトホール渋谷、レクトホール恵比寿の店頭、またはお電話・メールにて承ります。
      Tel: 03-6416-5202(渋谷店)
      Mail: official@rectohall.com
      ※メールの件名に「瀧川かずみ ワークショップ」とご記入ください。
      参加人数、希望時間(午前・午後)お名前、電話番号を明記の上ご送信くださいませ。
————————————————————————————————-

瀧川かずみ

profile
1986年生まれ。東京都出身。
2012年多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。
在学中は布、石、ブロンズを使った作品を制作。
Diego Giacomettiの作品に触発され美術と日常の中間地点を模索。
彫刻制作の延長線上で鞄作りを始める。

The White Briefs × RECTOHALL

The White Briefs × RECTOHALL The White Briefs × RECTOHALL
レクトホール渋谷店にてスウェーデンのブランド【The White Briefs】をご紹介致します。
上質な素材で無駄を削ぎ落としたシンプル且つクリーンなデザイン、薄く軽いオーガニックピマコットン100%で作られたThe White Briefsのウェアは暑い夏にも気持ち良く、またインナーウェアとして一年を通してご愛用いただけるユーティリティ・アイテムです。

是非この機会にレクトホール渋谷店にてThe White Briefsの着心地の良さをお試しくださいませ。

※一部受注商品がございます。
——

The White Briefs

The White Briefsは、本質 的価値観に基づいたレーベルを目指して2009年に スウェーデンで設立されました。 Dries van Noten 、Yohji Yamamotoなど メジャーなブランドでデザイナーとして20年のキャリアをもつピーター・シモンソン。さまざまなデザインを経験した後に行き着いたのは、もっとも体に近 いところで身につけるものへのこだわりでした。
毎日使うからこそ、品質の高いものをという考えから生まれるウェアは、ディテールや素材選びにおいて妥協を許さず、豊富な経験に裏打ちされた確かな技術を、惜しみなくその製品に注いでいます。その極限まで無 駄を削ぎ落したミニマルで洗練されたデザインに、さりげないひねりとディテールが加えられた数々のデイリーユースアイテムを送り出すThe White Briefsは、今最も注目を浴 びるブランドの一つです。

www.thewhitebriefs.com/
——
協力 swedish lifestyle  www.swedishlifestyle.jp/

会場 RECTOHALL 渋谷
会期 8/1 thu.–8/25 sun.
時間 open 10:00–21:00

レクトホール 渋谷
〒150-8377
東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷PARCO PART1 B1F
TEL: 03-6416-5202 OPEN 10:00-21:00

niuhans early summer × RECTOHALL

niuhans early summer
レクトホール恵比寿店にて
niuhans early summer を特集します。

春から夏にかけて自然の移り変わりゆく様子を表現した今季niuhans / ニュアンスの コレクション。さくらの淡いピンク、くわの葉の鮮やかなグリーン、くちなしのスカイブルー草木染めによって様々な優しいカラーに染められたオックスフォー ドシャツにグラデーションのストール、日本の伝統的な藍染めによるマーブル模様の美しい絞り染めのシャツなどをご紹介します。

今回の特集に合わせ、ニュアンス×レクトホールのショップバッグをご用意しております。niuhans early summerのピンク、グリーン、スカイブルーに染めた3種類です。ニュアンスの商品をご購入のお客様にプレゼントいたします。
※数に限りがありますのでご了承ください。

会期 4.2tue.-4.14sun. closed on Monday
時間 12:00-19:00

皆様のお越しを心からお待ちしております。

ON ZA LINE Showcase in RECTOHALL Ebisu Leaf Dish

ON ZA LINE
植物の標本をつくるように、様々な葉の表情をそのまま焼き上げたON ZA LINEのお皿が、恵比寿のRECTOHALLに集まります。様々な葉を石こうで型どり、葉の持つ表情をなるべくそのままにつくった白磁の皿。繊細な葉の 持つ表情を損なわないように、どれも30枚までしか作れませんが、素材は誰もが使い慣れた磁器です。
ON ZA LINEと出会ったのは3年前。レクトホールがリムアートだった頃、恵比寿にて行なわれた同時多発的アートイベントで彼女たちの作品が店内にやってきまし た。 有機的な対象を白くて硬い物質に変えたような不思議な存在感。自然をコンテンポラリーアートとして、また使用出来る器として表現する独特な方法だと思いま した。あの時のはっとするような印象を皆様にぜひ感じていただければと今回RECTOHALLではON ZA LINEを特集します。

「ON ZA LINE Showcase in RECTOHALL Leaf Dish 」
会期 2013年4月23日(火)- 5月6日(月) 会期中無休
時間 12:00-19:00
※レセプションパーティーもございます。4月28日(日) 18:00-20:00

心よりお待ちしております。