RECTOHALL ONLINE SHOP



デザイナー 濱田大輔が、パリのKitsuneやロンドンのAnn-Sofie Back等のコレクションブランドでの経験を経て、2010年に立ち上げました。

「ここにあるもの そこにあるもの 変わらないもの」天然の染料、素材にこだわったシンプルでクリーンな日常着を提案しているブランドです。人種・性別・年齢・職業等を問わず、世界中の人々の生活環境にフィットする服作りをしています。

 

selected by RECTOHALL

niuhansの衣服は、例えばボタニカルダイ (草木染め) といった伝統技法の魅力を取り入れながらも現代的な目線を大切にしたデザインやシルエットで提案されており、そこにniuhansにしか作れない “モノとしての自然な存在感” を携えていることが魅力です。

クリーンでジェンダーに捉われないコンテンポラリーな衣服を扱っているRECTOHALLでは、現代の空気感を持ったデザインや生地感、色味を取り入れつつも、伝統的な技法や魅力的な背景をもった衣服を、時代に合わせた変化を愉しみながら、長く定番としてご紹介していければと思っています。

過去と現代の関わりのなかで生産されながら作られたどれもが、今の時代に暮らす人々がとても気持ち良く纏うことができるniuhansの衣服は、RECTOHALLの空間を提案するための、大切な1ピースです。